CSR活動
CSR

阪急交通社グループによる
スポーツ振興活動
Sports

中西麻耶選手を応援しています

中西麻耶選手

中西麻耶選手

中西麻耶選手は、義足の陸上競技選手で、2008年北京パラリンピックから3大会連続で日本代表として出場しており、2018年アジアパラリンピックジャカルタ大会で金メダルを獲得しました。現在は、2020年東京オリンピック・パラリンピック出場を目指し、短距離走と走り幅跳び競技で日々練習に励んでいます。女性活躍の観点からも応援します。


【中西麻耶選手応援ツアーを実施】
2018年9月1日、香川県高松市屋島レクザムフィールドにて開催された「第29回日本パラ陸上選手権大会」の応援ツアーを実施し、グループ従業員とその家族19名が参加しました。結果は5m42cmの好記録で1位。競技後に、中西選手のサイン会・写真撮影会を行い最後に全員で記念撮影をしました。

西宮ブルーインズを応援しています

西宮ブルーインズ

西宮ブルーインズは、チーム発祥の地であり、我が国のアメリカンフットボールの聖地である兵庫県西宮という地域に密着し、フットボールを通じた良き社会人の形成と、スポーツと仕事を両立したマルチプルなスーパースターの輩出による“少年の夢の創造”をめざしており、地域活性化、地域貢献の観点からも応援します。

これまでの活動

マラソンボランティアに参加

マラソンボランティア

2015年3月1日に兵庫県篠山市で行われた「第35回篠山ABCマラソン大会」のマラソンボランティアにグループ従業員19名が参加しました。出場選手への給水、スポンジ提供作業を行い、降りしきる雨の中を一生懸命走る選手を応援しながらのボランティアとなりました。

page top